RAD インフォメーション

トップ |お知らせ |RAMIT通信 |展示会・交流会
RAMIT通信 RAMIT通信5月~ORCAの各種更新のご紹介~

RAMIT通信5月~ORCAの各種更新のご紹介~

2016年05月26日

だんだんと夏の空気が感じられるようになって参りましたが、皆様いかがお過ごしですか?
今回のRAMIT通信は、ORCAの各種更新のご紹介と、ゴールデンウィークに関するお話です。
お時間のある時にご一読ください。

プログラム更新・マスタ更新・プラグイン更新で何が変わるの?
今回は、ORCAに関する更新についてご紹介します。それぞれの更新に役割が
ありますのでレセプト作業開始前等、適宜作業を行ってください。

<ゴールデンウィークの呼び名の始まり...?>
ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしたか?長いと10連休だった人もいらっしゃったようですね。
ところで、私たちはこの大型連休を「ゴールデンウィーク」と当たり前のように言っていますが、そう呼ばれるようになったきっかけをご存知ですか?
調べてみると、ゴールデンウィークという呼び方は、今から64年前の昭和26年、現在のゴールデンウィークにあたる期間に上映された映画『自由学校』がお正月やお盆の時期よりもヒットしたのを機に、興行成績が良い期間という意味で、映画会社「大映」の専務であった松山英夫氏によって「ゴールデンウィーク」と名付けられたそうです。
この呼び方は社会にも浸透しましたが、元々は映画業界から発信された用語で宣伝目的も含まれる為、一部の民放や新聞などでは現在も「ゴールデンウィーク」ではなく、「大型連休」という表現をしています。
「ゴールデンウィーク」に限らずですが、ひとつのワードから当時の時代背景を知ることの面白さを改めて実感しました。

2016年05月26日